読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MANI's LIFE ON THE EARTH

コンシャスチャネラー マーニ の日記

三都物語 -京都編 其の弐-

今度こそサクサクと♪

 

広隆寺を出て、まずは、レンタサイクルのお兄さんオススメの妙心寺へ。

一昨年だったか、2月極寒の中、来ていました! また忘れてるし... 恥

ちょっと言い訳。妙心寺は46もの塔頭寺院があるとても大きな禅寺なのです。

そうだ、その時の関西も大きなマイルストーンになったんだったなぁ... 遠い目

 

いやいや話を戻して...サクサクと!

f:id:JOYMANI:20161129173734j:plain

 

妙心寺 大法院 秋の特別公開中
真田信之大泉洋さん^^)の菩提寺
六文銭と葵の御紋など、両家縁のものが随所に。

 

 f:id:JOYMANI:20161208154348j:plain

路地庭園@大法院

 

f:id:JOYMANI:20161129173728j:plain

庭を眺めながらの 且座喫茶(しゃざきっさ

 

f:id:JOYMANI:20161129173721j:plain

且座喫茶
「まあ、座ってお茶でも一服召し上がれ」

という意味の禅語だそうです。

 

f:id:JOYMANI:20161129173717j:plain

 至福 レンタサイクルのお兄さんに感謝

 

f:id:JOYMANI:20161129173709j:plain 

 @大法院

 

そして、庭もさることながら、

手前の方丈の襖に描かれている墨絵(現在は撮影不可)に

とてもとても魅了されました。

 

「長空鳥任飛(ちょうくう とぶとりにまかす)」
・・・自らの心境の思うがまま、自由自在の有様を表しているのだと。

 

春秋の特別公開される大法院。

行かれる機会があったら、ぜひ。

 

f:id:JOYMANI:20161208173427j:plain

@源光庵 「悟りの窓」と「迷いの窓」人が多すぎて写真は断念

 

f:id:JOYMANI:20161208173431j:plain

大徳寺 龍源院 日本最小の壺庭 方丈の襖絵の龍も印象的

 

この後、お隣の黄梅院へ。(特別公開中 撮影不可)
大規模な修復工事中でしたが、紅葉の直中庭(千利休66歳作の枯山水)は

丁寧に手入れもされていて、見事でした。

 

黄梅院でも要所要所にスタッフの方がいて、解説をしてくれました。

いつもは詳しい解説などしていただいても、ほとんど馬耳東風。

ただそのお庭を勝手に愛でるスタイルのMANIです。

が、不動三尊石(これも不動明王の伏線!? これはまた改めて...)

どーんと置かれ、秀吉の旗印を模した瓢箪池、加藤清正由来の

朝鮮灯篭など、耳慣れた戦国武将の名前が出てきて、歴女とは

程遠いMANIでも興味深く聞けました。

 

そして、その直中庭を見渡せる「自休軒」という書院。

 

『自休』

 

この文字が書かれた扁額が掛けてあります。 

大徳寺を開いた大燈国師という方の遺墨だそうです。

千利休や、あの一休さんも、この自休から一文字いただいたとか。

 

 さて、その意味は...

 

『自休』

 一度しかない人生を悔いの残らないよう、

 親や師、先輩からの助言からではなく、

 自ら立ち止まって、

 今までのことを振り返り、これからのことを見据え、

 ゆっくりと足元を見つめ直すことの大切さ

 

そのようなことを説いている言葉だそうです。

 

息子のことも頭をよぎりました... 

『自休』 この言葉、心に留めおきたいと思います。

 

帰宅後に知ったのですが、こちら黄梅院のご住職が書いてくださる

御朱印がとても人気なのだと。

法要中ということで、何も知らずに、ご住職が書きためておられる御朱印を

いただいてきました。みんな同じかと思いきや、とんでもない。

お願いしてから1000円と聞き、あら、お高いのね?と思ってしまった不届き者です 恥

 

f:id:JOYMANI:20161208222126j:plain

↑ MANIがいただいた御朱印 

 

この旅を経て、少しでも成長できたMANIであったとしたら、

ありがたいことです。

そして、いつかこの人生を終えて帰る時、

"来た時よりも より美しく" 磨かれていますように...  

 

いつかご住職に直接お会いして、書いていただけたらいいなぁ。

 

 

f:id:JOYMANI:20161208224621j:plain

 @高桐院 青紅葉の頃の感動で再訪。さすがこの時期は人が多い...

 

f:id:JOYMANI:20161208224632j:plainf:id:JOYMANI:20161208224629j:plain

 @高桐院

 

f:id:JOYMANI:20161129173628j:plain

哲学の道

学生の頃のお気に入りだった、銀閣寺〜哲学の道南禅寺ルート

 

f:id:JOYMANI:20161208225341j:plain

永観堂
ライトアップはここで...と思っていたけれど、参拝の入替時で
すぐには

入れなかったことと、あまりの人の多さとさすがに体力の限界(笑)で

今回は見送りました。門の外からも見事な紅葉が♪

 

f:id:JOYMANI:20161129173610j:plain

 @鴨川沿い、雅な夜の京都に想いを馳せながら、一路 京都駅へ

 

 

それにしても、禅宗のお寺ばかり。かなり偏った京都愛です 笑

以前、魔法学校 に通っていた頃、先輩に、修験道の過去世を

言われたことを思い出しました。ありかも〜 笑

 

さてさて、神戸編へと続く...