MANI's LIFE ON THE EARTH

コンシャスチャネラー マーニ の日記

変容の時に響いた ”いのちのスープ” 辰巳芳子さんの言葉

『生きていきやすく生きて行くことかな』

 

今朝の『サワコの朝

ゲストは 料理家の辰巳芳子さん(御歳93!)

 

途中からでしたが、柔らかくも凛とした佇まい、

滲み出るお人柄、言葉に宿る力・・・見入ってしまいました。

 

脳梗塞で倒れられたお父様のために、

料理家の草分けであったお母様 辰巳浜子さんとともに

工夫を凝らして作ったスープ。

それがいつしか ”いのちのスープ”と呼ばれて...

 

恥ずかしながら、”いのちのスープ” と聞いた覚えはあったのですが

何も知らず... 見終わった後に、調べて初めて知った次第です。

 

番組の終盤、今、何かアドバイスを、とサワコさんに問われ、

しばらくお考えになった後に...

 

『生きていきやすく生きて行くことかな』

 

そして、

『わざわざ難しく生きていく必要はない』 と。

 

なんだかふと、肩の力が抜けたというか

肩に力が入っていたことに気づいたというか。

 

未だに生き方が不器用だったりして... orz💦

 

 

この春先からの諸々を木星逆行のせいにしてみましたが、

それはあくまで序章。ショーケースに並べられただけ。

昨日の蟹座での日蝕

私のMC付近、息子のアセンダント付近で起きました。

そして、この夏はさらに惑星の大きなイベントが続きます。

 

これから本格的に始まるんだ... いや、始めるんだ... 

 

と、ビビりながらも改めて覚悟をしようとしていました。

 

そんな時、辰巳芳子さんの言葉✨が優しく響いたのでした💓

 

 

きっと、私だけではなく

多くの方が大きな変容の時を迎えていることと思います。

そして、さすがに今回ばかりは、

もう逃げられそうもありません... よね?

 

自分の魂が 望んでいるはずの変容の時。

どんなにチャレンジングな変化であったとしても、

自分の心にしっかりと寄り添いながら、

生きていきやすく生きてきましょう👣✨

 

 

ではでは皆さま ご機嫌な週末を💕